<   2013年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
療養30日目
当初出ていた診断書の区切りが本日でした。
↓に書いたとおり、1か月延びてしまったので、変わらずにのんびりと暮らしています。
とはいっても、丸々1か月だら~っと過ごすのはもったいないなと思い、なんか勉強でもしてみようかと
昨日数時間かけて通信教育を探してみました。
しかし、興味があるのは通学とかスクーリングがあるのもばかり。
完全に通信というのはあることはあるけれど、興味がないもの。
やーめた。←諦めがとてもよろしい。

1か月もったいないよなぁ。
例えば・・・
美容整形なんかしたら、十分なほどのダウンタイム。
私のちりめんじゃこのような目がアーモンドくらいになったかもしれない。
このほうれい線がどこかに飛んで行ったかもしれない。
脂肪吸引なんかしたら、この夏へそ出して歩いたかもしれない!
なーんて、そんな勇気はないんだけど。でも、それだけ時間があるってこと。
しばらく行っていない歯医者にメンテナンスに行こうかな。(気づけばもう10年も行っていない!)
ギプスに杖ついて行くか…。ん~。

そんなわけで結局何も決められず、今日はサックスの練習をしてみた。
今月初めの時点で、6月まで休会しますと連絡してあるので、レッスンは7月から再開する(きっとその頃は普通に
歩けると推測)予定。
実は6月1日が発表会だった。
それに向けて練習していたのですが、キャンセルするしかなく。
グループでの発表でパート分けしていたから、メンバーの方々には迷惑をかけてしまった。
7月に戻って吹けなくなっていたら足を引っ張ることになるので、自主練習ということで。
でも、マンション住まいとしては、騒音対策が必須。
いろいろ考慮したところ、1.5畳くらいのスペースしかない廊下がベストと判断。
あらゆる扉を閉めて、椅子を準備して段ボールの上に譜面台立てて、30分のみと決めて練習。
でも、暑い!
面している部屋の扉を全部閉め切っているので、空気が循環せずにとても暑い。
30分とはいっても、汗だくになってしまい結構疲れた。
とりあえず、平日の午前中はサックスの練習をすることに…決定( ;‾ʖ̫‾)
[PR]
by yama-hiji | 2013-05-29 15:10 | 骨折
療養28日目
本日、受診日でした。
2週間振り。ギプス巻き直し予定でしたが、あんまり隙間ができていないということで中止。
(;´▽`A``え~よく聞きますよね、ギプス巻くと筋肉が落ちで足が細くなるって。
ワタクシ、筋肉がないもので、脂肪ばかりなもので、細くなっておりませんの・・・orz
基本この骨折は運動を良くしている人が折る部位ですからね。
そりゃぁスポーツマンなら、1か月も運動していなければ細~くなるんでしょう。
でも、私は不要ということで。
あのですね、私すごく浮腫む人なんです。
だから、家で安静を守って患肢挙上(心臓より上ね)していると、2週間前の足首回りの腫れが引いたぶん
隙間ができて踵から脱げそうになるんです。
ふくらはぎも若干隙間があるんです。
しかし、立って5分もするとふくらはぎのところがぴっちぴちになる。
こんなに違うのかというくらいきつくなるのです。
今日は診察までの間、30分くらい立ったりレントゲンに行ったりしていたので、それはもうぴっちぴち。
2週間後の再診で、巻き直し(ホントは外れるのを期待!)することになりました。
先週中が2日間びしょびしょだったので、本当は巻き直して欲しかったのよね…。
カビ生えないでね…。

そして、骨の経過はというと…2週前より隙間は目立たなくなっていた。
でもこれはレントゲンの撮り方によるのかも。初診の時写っていなかったもの。
しかし、はっきりと輪郭が分かる辺縁にはなっていないので「このままで2週間後」という結果に。

 え~っと、このままでというのは? 「今まで通りに」
 初診の時に1か月の診断書が出ましたよね? 1か月経ったのですが。
 「見込み診断書ですからね。じゃぁ、あと1か月で」
 1か月! ですか(・_・;)?
 「はい」
 あ~、あ~そうですか。はぁ。
 「何か?」
 ・・・じゃぁまた診断書書いてもらっていいですか?
 「そういうことですか。わかりました」
 それから、まだ免荷ですか?
 「痛くない程度にかけてもいいですよ」
 3ぶんの1とか?
 「痛くない程度に」

む~~~~~ん( ̄◇ ̄;) なんと言ったらいいのだろう。
私6月3日から仕事に復帰するつもりでいました。1か月経ったら、部分荷重が始まるので、そしたら復帰だろうと。
だから、ギプスの上から履けるシューズとか、ロフストランド杖もネットで買いました。
それが “ は? なにそれ?” な状態に。荷重も私のさじ加減という指示。
いや、2週間後の次の診察までなら、百歩譲って残念!という感じでわかる。
でも、1か月あたりまえじゃ~ん♪ な雰囲気で言われたので、ちょっと呆然。
いや、わかりますよ、この骨折は骨が完全に付くまで3か月、それからリハビリで、走るのは1年はやめとけというのは。
でも、無駄に知識があった分、手術した人は1週間くらいで荷重かけてるじゃない?とか、
1か月もしないで仕事とかに行ってるじゃない~?とか、変に予測立てていたのがあったから、見当が思いっきり
外れてしまいガッカリ。

今日は、前の職場から一緒だった人が、病院の送迎をしてあげるよ~と昨晩メールをくれて、その言葉に甘えてお願いし、夜勤明けなのに来てくれて付き添ってくれていました。
いいよ~休んでいいよと言ってくれましたが、私は復帰したかったです(゜-Å)
もちろん、自分の担当している業務を100%お願いしているというのもあったので。
復帰したとしても、杖ついて歩けないとあれもこれもできないじゃないかと言われたらそうなんだけど。
あとは・・・堂々と出かけたかった!
仕事休んでいるのに外出しているの? なんて言われないように、どっちもしたかったのです。
今月は舞台4本パーにしちゃったし。昨日の瀧山さんのライブもあきらめたのに。
6月15日に千秋楽のオペラ座、13日のチケットあるんだよなぁ。
これ行っちゃいけないよね。 はあ~~~~…llllll(-_-;)llllll

会計後一通り愚痴っていたら、送迎してくれただけでもありがたいのに「たまには外でごはん食べなよ。生モノ食べてないでしょ?」と、回転寿司に連れて行ってくれました。
そうそう、お寿司食べたかったのよ。嬉しいな~(゜-Å)
というわけで、6月も療養生活続行!
[PR]
by yama-hiji | 2013-05-27 19:25 | 骨折
最近のやまひじ
c0058445_1854012.jpg

猫だけで留守番をすることがほぼ毎日あるやまひじ兄妹。
月に1~2回は一歩も外に出ることがなく、家でゴロゴロすることもあるが、今月こうしてずっと在宅している私に対してどういう反応するんだろうと思っていた。
最初の3日くらいは何事もないようにしていたけれど、そのうち、日中は寝てばっかりいるようになった。
想像するに、日中留守番している時は、ずっと昼寝しているんだろう。
私の帰宅に合わせて起きて、それから活動していると思われる。遊ぼ~なでて~と。
だが、ずっとわくわく「いつ遊ぶ?」ってしていると眠たくなるんだろう。気にせず昼寝するようになった。

c0058445_18145839.jpg
私はこの療養中も、日勤している時と同じリズムで生活しているので、5時半起床。
普段と同じように一緒に起きて「ごはーん」と言っていたが、
ひじきは、ここ数日一緒に起きるけれど、すぐさまクローゼットの中に入って「おかまいなく~」と二度寝を始める。
さつきとやまとが朝食を済ませ、私自身も済ませて、洗濯なんかしてTVを観ている頃に起きてくる。
今日なんか10時過ぎに起きてきた。
←「今起きたの。ごはんはいいから、なでて」の図。
食に興味がないひじきは、自分のお皿のカリカリがやまとにつまみ食いされたのを見て「ん~そっか」と食べない。なんか食べなよ~と昼にささみの缶詰を開ける私に期待している。
まんまと罠にかかっているワタシ。

c0058445_182556100.jpg

ただ、律儀なのは、私のトイレに必ず付き合うこと。
もともと付き合ってくれるのだが、今のように二度寝三度寝していても、杖を着きつつトイレに向かうとすかさず起きてきて先回りしてドアの前で待っている。
そして中に一緒に入って来て、一通り済ませるの見届けて、よし!と元の場所に戻り、そして寝る。
付き合いがいいのはいいけれど、私としてはトイレの監視員より朝ごはん食べてくれる方が嬉しくてよ(-_-;)

c0058445_18304698.jpg
一方やまとは、どうしようもないくらいに甘えん坊になってしまっている。
必ず私の足にしがみついて寝ている。
すっかり猫ベッドを使わなくなってしまった。
やまとはひじきと違いトイレには付き合わないのだけれど、それ以外はずっとくっついている。
だから、さつきのいる部屋に行ってお世話をしている時のやきもちの顔が大変なことになっている。
最近また右フックのようなパンチがさつきに出るようになってきた。
ひじきが寝ているのは好都合らしく、ここぞとばかり「独り占め~♡」としがみついてくる。

c0058445_1836544.jpg
室内を杖で歩いているのに、足にまとわりつきたいためにずっと足もとにいるので、歩きにくくて仕方ない(-_-;)
キッチンで作業している時は、杖を立てかけて片足で立っているので、横移動はシンクにつかまって移動しているのだけれど、それでも足もとにくっついているので何度も踏まれそうになっている。
どいてー!どいてー!と言われながらもどかないやまと。
「ボクはかーさんが大好きなんです(キリッ!)」
とっても愛が重いです・・・。
[PR]
by yama-hiji | 2013-05-26 18:42 | neko
ワッペン
c0058445_16451353.jpg

毎年夏になると、バイク通勤のためにUV加工の長袖を買います。
去年はスポーツ用品店で安売りしていたパーカーを買ったのですが、
学校の指定の運動着みたいな素材というか、水着みたいな素材と
いうか…、伸縮性抜群なんだけど、布地の密度が高くって、すごく
暑くてたまらなかったのです。
そう、サウナスーツみたいな感じ。
確かに日には焼けなかったのですが、汗だくでの出勤はよろしくない
と思いまして、今年は●ニ●ロのUVカットパーカーにしてみました。

素っ気ないパーカーをアレンジすべく、
胸元に鳥のワッペンを付けてみました。
アイロンの接着だから、あっという間に
出来上がり。

c0058445_16531269.jpg









後ろには、猫。
[PR]
by yama-hiji | 2013-05-23 16:53 | HOME
療養23日目
なんだか昨日から痛みがあって、気になる。
今週は“安静”を厳密に守っているんだけど、昨日の夕方あたりからピリピリする感じや鈍痛もあったりして、
骨がずれていませんようにと祈っている。
ギプスの隙間は変わっていないので腫れてはいないんだけど、何とも言えない違和感。
痛み止めの薬もずっと飲み続けているのになぁ。
それにしても、こんなに鎮痛剤飲んでいるのに、胃の調子はすこぶる元気。
食欲が落ちてくれればいいのに…。

こうして休んでいる間に、オペラ座のアカデミー最終回のために取っていた17日の公演が終わってしまった。
公式サイトを見ていたら、あ~佐野さんイベント出たんだ~と悔しさしきり。
先週は佐野さんと瀧山さんと平良さんが出演していた週だったので、ほんっとに悔しい_| ̄|〇
[PR]
by yama-hiji | 2013-05-22 20:07 | 骨折
SOAP
c0058445_17563992.jpg

パケ買い。
“はちみつと花” と書いてあるけれど、詳細は不明。
香りはモロ漢方!という感じ。
中国裏切らないなと…。
泡立ちも洗い心地もかもなく不可もなく。
でも、私の中の石けんを楽しむという目的とは
ちょっと違ったな~。

c0058445_182177.jpg

これもパケ買い。
ラベンダーのスッキリした香りがすると思ったら、
大間違いだったorz
開封した瞬間に失敗した~と。
これほんとにオリーブの石けん。ラベンダー感ゼロ。
マルセイユ石けんによくある油粘土臭が嫌いな私としては、
がっかりでした。
泡立ち悪いし、大きいしで、使い切るまでが苦痛だった(^_^;)

c0058445_1853655.jpg

固形石鹸を立て続けに失敗したので、定番のマジックソープを。
マジックソープはいろんな香りを常に常備しているんだけど、
これは安売りしてたからガロン買いをしたシトラス。
シトラスは飽きが来ないから大量に買ってもいいだろうと思って。
脱脂力が強いので、冬はあまり使わないけど、夏場はスッキリして好き。
夏場は日に何度かシャワーを浴びることもあるので、全身使えるこれがあると
とっても便利。
欲を言えば、もっと泡立ちがよくなるといいのに。

c0058445_18112642.jpg

療養生活になって、不便になったシャワータイム。
少しでもテンション上げようと開封したロクシタンのピオニ―。
この冬はピオニ―のハンドクリームを使っていて、すっかり
このシリーズの香りにはまってしまいました。
ハンドクリームより優しい香りだけど、
泡立ちもなめらかで好き。

あ~はやく浴槽に浸かりたいな~(T人T)
[PR]
by yama-hiji | 2013-05-21 18:19 | HOME
お弁当
c0058445_17293489.jpg
さかのぼること昨年の10月。
今の職場のオープン前で、スタッフ全員が10月を丸々1か月研修期間としていた頃。
当初は夜勤がないから楽だね~、仕事帰りに飲みに行けるね~なんて言っていたが、とんでもなく疲れてしまい、次々と風邪をひいてうつしあって瀕死状態だった頃。
それでもなんとか乗り越えようとして、それぞれモチベーションを上げる術を探していた。
これまで一緒に働いたことがない人たちと交流を持つため、昼休みにお菓子を持ち寄って食べたり、休憩時間に飴を配っておしゃべりしたり。
男性スタッフはそういうことはしていなかったが、女性はどうしても食に走るらしい。
遠くの売店に連れ立ってアイスクリームを買いに行くことも多かった。

c0058445_17392898.jpg
そんな中「お弁当箱買いません?」という斬新な提案が。
というのは、職員食堂に行っていた人が、場所が離れてしまい面倒になってしまったから、自分もお弁当持参にしたいのだという。ついては、どんなお弁当箱にしようかなと相談。
曲げわっぱのお弁当箱を持っている人が2人いたので、素敵♪となり、ケータイで楽天をチェック。
でも高いよね~、きちんとしないと長持ちしないよね~なんて話していたら、木をくりぬいたお弁当箱があるよということになり、送料無料にするために仲間を募り、4人でお揃いで購入。せめてお昼御飯だけでもモチベーションを上げよう計画は成功し、それからずっとこのお弁当箱。
それまでレンジ対応のお弁当箱だったので、暖められなくなったけど、木の素材になったら、室温のままでも全然気にならなくなりました。

これはこの春に撮り続けたのですが、いつも同じような内容(^_^;)
基本たまご焼きは入るので、あとは何か緑のものとプチトマト…。
他に肉か魚かたんぱく質のものという感じで作っています。
自分で食べるものなので、お昼御飯だけでバランスは取ろうとは思わずに、好きなものだけ選んで詰めてます。
だから、朝の時点で好きなものだけ詰めたから、これを楽しみに昼休みまで頑張ろうという気持ちで。
それでも面倒になってしまう日は、大きめのおにぎり1個とスープジャー。
スープジャーには味噌汁の残りだったり、冷蔵庫整理のためのミネストローネもどきだったり(なんでもトマトで煮込んでしまえ作戦)。
ちなみに、私が使っているのはこれこれ
アツアツで食べられないくらいに保温されているので、具だくさんの汁物を持って行くと満腹感があります。
さ、来月復帰する時は、またこれでモチベーションあげなくちゃ!
[PR]
by yama-hiji | 2013-05-20 17:57 | HOME
療養20日目
おとといの夜にシャワーを浴びた際に、ギプスにかぶせていたビニールの底に穴があいてしまい、つま先からお湯が
侵入して中がびっしょりと濡れてしまった。
靴を履いたのに水たまりにはまってしまった状態になり、すごく気持ち悪い…(-_-;)
それが丸一日経っても乾かず、今日の昼ごろにやっと乾燥。
うちの浴室の床はサメ肌っぽいので、ビニールが破けやすい。
昨晩はビニール3重にして入りました。 あ~早く浴槽に浸かりたい! シャワーだけは嫌だ―!

今日は仕事関係でWeb講習を受けた。
1か月くらい前から資料は届いていたんだけど、3時間はかかると言われていたので、5月の休みに入ったらやろうと
思っていたから…、まさか丸一か月休むとは予定外で。
やらなくちゃなぁと思いつつ放置していたのだけど、今日はやっと腰を上げてログイン。
講習の合間に小テストが5つあって、結局4時間かかった。
座りっぱなしでおしりが痛い~!
久しぶりにお勉強モードの頭になり、この3週間使っていなかった脳の部分が使われて疲れた。
お腹すいたー(ー。ー)
[PR]
by yama-hiji | 2013-05-19 18:42 | 骨折
やまひじアプリ画像
私のiPhone4は既に時代遅れらしく、もうカバーも売っていない。
若干バッテリーの持ちが悪くなった気がするが、特に支障もなく使っていたので5が発売になる時も何の動揺もなく
使い続けている。
アプリもなんだかんだと入れてみたけど、今現在日常的に使っているのは5つくらいかな?
勤務シフトと予定を入れられるアプリはずっと使っていた手帳の存在すら不要になってしまった。
一番多く入れているものは画像関係のアプリ。
iPhone4は画素数はよくないけど、そこそこ撮れるしアプリで加工もできるので、一眼レフカメラは
すっかりしまい込んだまま。
今となっては充電コードがどこに行ったかわからない。
でも、そんな画像加工アプリも普段あまり使っていないので、時間がある最近はちょこちょこと起動させてみた。
c0058445_1612061.jpg

ひじきさん。

ソファに座っていたところ、膝に乗ってきたので撮ってみた(Oh!これはiPadminiで撮ったことに今気付いた。iPhone4よりちょっとだけ画素数が高い)。
朝の暗いうちだったので、明るく映る加工をして、cameranのフィルターを使って、TouchRetouchで後ろに映っていた生活感のある小物を消した。
暗い室内の割に、細部までしっかり写っていて、たま~~~にみせるひじきのミステリアスな表情が出た感じで、いじっててビックリした。

c0058445_16222348.jpg

ひじきさん。

これはいい天気のなかでの室内。
普通に撮っていても天気がいいときれいに写るんだけど、敢えてcameranのフィルターで暗い室内っぽくしてみた。
照度とかフォーカスもちょっといじってみたら、周囲がボケた感じに。
最終的にはInstagramにアップするために、
Mayfairというフィルターもかかっている。
普通に夜の暗い室内で撮ると黒目が大きくなるので、こういう表情にはならないからちょっと新鮮。

c0058445_162964.jpg

やまと。

これも天気のいい朝。
cameranのフィルターでパンチの効いた色合いにして、彩度とか美肌モードとかいじっていたら
油絵チックになったので、おもしろいな~と。
ソファカバーの赤の効果もあるのかな?
やまとは赤が似合うと飼い主の贔屓目で見てますの♪
今思うと、右下の黒を消せばよかったな…。

c0058445_16344964.jpg

赤が似合うやまとなら、とことん赤でいじってしまえ! と、cameranならではの花のフィルターを。
ここはいっそ深紅の薔薇にしてしまいましょう。
まぁ~なんて素敵な王子様(♡o♡)






…と、ヒマならではの親ばかっぷりでした。
[PR]
by yama-hiji | 2013-05-18 16:38 | neko
たまにはこんなことも
家にこもっているため化粧はしていないのですが、そのぶん鏡を見る時間が激減。
人と会わずにいるので、緊張感もなく、表情筋がたるんでるorz
そうか、じっとしている時間をマッサージの時間とかにすればいいのかといまさら思ったりして。
一か月の休みなんて、美容整形とかレーザーのシミ取りなんかしたら、ちょうどいい期間なのかもね。
なんだー動けるならシミ取りくらいしたかったわw

20代の頃、化粧品ジプシーをしていて、ありとあらゆる化粧品を試しました。
女性雑誌に載っているものなんて、すぐに飛びついていたので、今思うとすごい出費してたんだろうな。
20代後半にアダルトニキビに悩まされて4年間の皮膚科通い。
その後はシンプルに徹して、フローラルウォーターにグリセリン追加した化粧水とか、手作り的なことを続けていた。
2年ほど前から、冬の乾燥とかでヒリヒリカサカサがひどくなったので、ちょっと本腰を入れて手入れでもしようかと
周囲で評判の良かったアス○リ○トとか、S○-2とかライン使いをしてみたけどこれといった効果も感じず(-_-;)
でも昨年、ネット上でニベ○がいいという評判を目にして、昨年11月頃から使ってみたら・・・
確かにイイ!
冬は目の周りが粉をふく感じだったのにそれもなかったし、春の花粉症の時期の涙目のヒリヒリも緩和された。
おぉ~さすが100年の歴史を持つクリームだ~! なんて感動。
挙げ句、激安。ひと冬あの缶ひとつで全身賄えた。すばらしきコストパフォーマンス。
c0058445_18452285.jpg
そして世の中にはこういう評判もあり、3月の時点で材料を買ってみました。
なんかバタバタしていたので放置していたのですが、今日ふと思い出して作ってみました。
一つの材料を忘れていて、瓶詰めしてから気付いてしまい、分量がよくわからないまま2つのジャーに垂らして混ぜるという大失態をしつつ、完成。
ドゥ・○・メー○を使用したことがないので、比較はできないけど、どんなものかと今晩から使ってみる予定。
作り終わって手に塗ってみたけど、油っこくなったような・・・。
ん~作る季節を間違えたかな(^_^;)
真冬に作るべきだったかも~。

ちなみに、ピンクのチューブは白色ワセリンに色素を混ぜてリップクリームを作りました。
濃い色に見えるけど、実際はほとんど色がつかない程度のもの。
このチューブに詰めるチマチマした作業にイラっとしつつ作成。
[PR]
by yama-hiji | 2013-05-17 19:21 | HOME