<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
2011.4.24 Crazy For You (* ̄▽ ̄*)ノ"
2月28日に観劇に行って以来、足が遠ざかっていました。
震災があった3月はなかなかそういう気持ちになれなかったし、どういうわけか3月4月は月曜日の休日ばかりで(四季は月曜休演日)、レアキャストのお知らせに悔しい思いをしつつも、突発することもなく過ぎてしまったような。

そうしていたら、昨日はCrazy For You全国ツアーの再開日。
2月から始まっていた全国ツアーは、震災のために四月に入ってからの仙台・福島・山形。浦安公演は中止していました。
久しぶりに関東に戻ってきた昨日はパルテノン多摩での公演。
昨日は相模大野に行く用事があったので、「行ってみようかな」と前日に電話予約。
思いがけず端の方でしたが前方の席が取れました
それにしても、主役のボビー役が前日になっても発表されず、チケット取った身としてはソワソワ(-"-)
加藤さんか、荒川さんか。それとも…。

当日になってもキャストは未定のまま。
昼前に家を出て、あんなことやそんなことなどしつつも多摩センターへ。
お昼も食べていないし、早めの夕飯でも済ませようとお店に入り、出てくるまでの間にサイトチェック。
16時になってもまだ未定…(+_+) うそ~~ん。本当に今日の公演はあるのか?などと不安にもなります。
会場に着くと、人も少ない。 ますます不安に。
チケットを受け取って、開場までのあいだ、も一度チェック。

・・・松島ボビー! v(≧∇≦)v
ひゃー! 嬉しいの一言です! 松島さんのボビーデビューです♪
55Stepsの存在感で気になる存在となり、アンデルセンではあんな切ないストーリーなのにカテコで笑いを誘い(←ほめてる)、サイトで連載されたコーラスラインの動画でのふざけた姿(←ほめてる)、CATSのオフステージイベントでもいつも笑わせてくれる松島さんのファンになってしまった私としては、非常にうれしい!
(↑ 笑わせてくれることだけじゃないですよ(・_・;) もちろんそのバレエダンサーとしての技もひっくるめてファンです。)

というわけで、前置きが長くなりましたが、2011.4.24 Crazy For You 全国ツアー パルテノン多摩
ボビー・チャイルド : 松島勇気
ポリー・ベーカー : 秋 夢子
ランク・ホーキンス : 志村 要
アイリーン・ロス : 増本 藍
ベラ・ザングラー : 広瀬彰勇
エベレット・ベーカー : 石波義人
ボビーの母 : 斉藤昭子
テス : 恒川 愛
ユージーン・フォーダー : 村澤智弘
パトリシア・フォーダー : 黒崎 綾

【男性アンサンブル】       【女性アンサンブル】
白倉一成              鈴木真理子
岩城雄太              柴田厚子
大塚 俊               大石眞由
石野喜一                徳江みさほ
坂本 剛                 坂本すみれ
川村 英                 高田直美
玉城 任                 須田綾乃
玉井晴章                伊藤典子
萩原隆匡                井上佳奈
大森瑞樹


私、正直言ってCrazy For Youは食わず嫌いでした。だから東京の四季の劇場でも観ていませんでした。
ブロードウエイの画を見てもピンとこなかったし、1930年代のアメリカが舞台とか、タップダンスとか、なんかピンと来るものがなかったのです。
結構前に夕飯食べながら観たミュージックフェアの濱田ポリーを観ても。
でも…<(_ _)>すいませんでした! すごくおもしろいです!
ラブコメディだし、ワイワイでわぁ~~~~!という大人数のダンスも(←表現が拙くて申し訳ない)カッコいいし、登場人物がなんだかんだいってみんないい人だし。

そして松島ボビー! なんせ初めて観るので他のボビーとは比較できないのですが、すごく魅力的です。
天真爛漫な銀行のおぼっちゃまなんだけど、ダンス大好きー!なボビーです。
幕間ではあちこちから「いいね」「楽しい~」の声が聞こえてきて、1人で行っている私としては、そうですよねヽ(^◇^*)/と声をかけたいくらいに興奮してしまいました。
で、2部は見せ場のソロダンスのシーンもかなりカッコ良かった(人 ̄  ̄).☆.。.:*・°
ポリーの秋さんは、李香蘭とCATSで観たことがあるのですが、あんなに踊れる人だとは知りませんでした。ビックリです。

カーテンコールではほぼ満員の観客ほとんどの人がスタンディングオベーション。
ほんとに楽しくて楽しくて楽しい舞台でした。
曲自体がガーシュウインだし、歌の詞もあの和田誠さんということもあってか、いつもの四季と雰囲気が違ってしゃれてます。
帰りに買おうと思っていたのに I Got Rhythmの鼻歌交じりで駅に出てしまい、うっかりプログラムを買い忘れてしまいました。
そんなこんなで、すっかりこの演目のファンです。
しかーし、時すでに遅し。 もう東京公演はありません_| ̄|〇 もっと早くにこの魅力に気付くべきでした。

↑松島さんバージョンの動画もアップされないかなぁ~(人 ̄  ̄).☆

今回中止になってしまった被災地には、一年後にでも再演して欲しいです。
観終わった後に元気をもらえるミュージカルです。
[PR]
by yama-hiji | 2011-04-25 22:08 | 観劇
ん~ (-_-)
昨日は真夜中に仕事から帰ってきて、朝方寝たのですが、お昼前にぼんやりとPC開いていたらゴスペルの日だと気付いた。
今月から練習の日程が変わったのだけれども、なんとなく変則的な感じのスケジュールになったので頭に入っておらず、混乱中。
ま、用事もないので行ってみるか~と慌てて準備してスタジオに向かいました。

一週間前にライブは終わったのですが、今度は6月18日にまたもイベント。
今度は年に一度の全国にある自分たちのファミリーイベントGospel For Peace
各地の活動はブログを通して知ることができるのだけれど、一堂に会して歌うのは年に一度のこれだけ。
それに向けての練習が始まったのですが、なんか盛り上がらない自分σ( ̄∇ ̄;)
それは・・・選曲のせいかも(-_-;)

先週のチャリティーライブで歌ったI need you to SurviveとAgain I Say Rejoiceと新曲。
Again I Say Rejoiceは横浜クラスのデビュー曲。
横浜クラスが立ち上がって2か月弱で開かれたGospel For Peaceのステージでお披露目した曲。
それを2周年経った今年またやるとな。
ん~ (-_-)

確かに2年前からいるメンバーは減ったし、現リーダーは1年前からなので、‘新曲’な感じは否めないのかもしれないけど、イベント的には同じものなので、「あれ?横浜さんてまたこれ歌うの?」な感想を持たれるような気がしてならない。
他のイベントなら全然いいんだけど、内輪の発表で同じとなると、ちょっとテンション下がっているワタシ。


取り組み始めた新曲はこれ。
リード以外はそんなに大変でもない曲なので、6月のステージという時間のなさを考えれば妥当なのかな。
そのかわり、リードにはカッコよく決めてもらいたいので、昨日の練習帰りにBさんに「やってくださいよ~」とお願いしてみた。
こういう曲はBさんが似合うと思うんだ~( ̄▽ ̄)♪
『簡単そうだよね』といういい感じの反応が返ってきたのだけれども、『でも自分からやるって言えないよ~』と。
もっとBさん押しの要望が寄せられることを期待して・・・ます。
[PR]
by yama-hiji | 2011-04-18 19:06 | MUSIC
満開 ☆
昨日耳鼻科に行ってきました。
2月の末に花粉症デビューしてから1か月半、市販薬の内服と点鼻と点眼でしのいでいましたが、ヤツは手ごわくて、
薬の種類を変えたりしてました。しかし、最近は鼻閉がひどくて口呼吸(-"-)
そうなってくると喉も痛くなってくるので、けっこうきつい日々でした。
職場の花粉症の先輩方からいい加減に受診しなさいと言われ、でも4時間待ったという話も聞かされ、そんなに待つのは嫌~~~!
とためらっていました。
しかしふと思い出すと、年末に喉を壊して受診したあの耳鼻科はネットで予約できたはず。
そうするとあまり待たなくてもいいのでは?
なんてことで、ポチポチと予約。
30分ほどの待ち時間で診察が済みました。
で、一通り薬を出してもらい、就寝前に服薬。
起床後点鼻。点眼は時々。あらいい感じ~~(人 ̄  ̄).☆.。.:*・°
気分が良かったので、今日はボイトレの2時間前から家で声出し練習して臨んでみました。

c0058445_14485073.jpg
しかし・・・_| ̄|〇  惨敗。 
鼻が通ったって、でない声は出ないものだね(-_-;)
帰り道は遠回りして、気晴らしに近所の川沿いまで行ってみたら、
桜が満開でした。
職場の桜は散っているので、ここももう半分は散ってしまったかしらと
思ってましたが、ジャストな見頃でした。

c0058445_1541568.jpg

毎年ここでは出店も多くって、提灯も吊るされてお祭りとなるのですが、
今年は早々に中止のお知らせが出ていたので、出店は数件のみ。
今日は平日だったので、こども連れのお母さんたちや老夫婦がお弁当持参で
お昼の最中でした。

c0058445_1563282.jpg

私もお弁当持ってくればよかったなぁ。

ふと気付くと、
あ!鼻が詰まってない!
すごいぞ~!
こんなに天気で風が強いのに!

c0058445_1583648.jpg

ん~こんなことなら、早くに受診するべきだったよ(゜-Å)

(ピントが奥に当たってしまいました)

c0058445_1594331.jpg

菜の花も満開でした。

(デジカメ持ってくればよかったな。iPhoneでもピントは合わせられるのですが、
 なんたって被写体が風で揺れてるのよ~)


気晴らし成功。
[PR]
by yama-hiji | 2011-04-12 15:11 | etc.
JOYFUL GOSPEL BRIDGE 終了!
ここで告知した所属するゴスペルクワイヤの2周年イベントJOYFUL GOSPEL BRIDGEが、昨日終了しました。

イベント企画が発表されたのは結構前でしたが、1月2月はあまり練習にも行けず、3月は震災があって、イベント企画自体をチャリティーに変更し、
そのために曲を2曲変更。
加えてメンバーのオリジナルソングも発表しようということになり、歌いこむことはあまりなく、新曲で3月は終わってしまった感じがありましたが、
無事終えることができました。

160人ほどいるうちの団体なので、ステージは3グループに分かれて。
私は火木曜チームと金日曜チームにエントリーして歌わせてもらいました。
元々練習は火曜なので、1つだけに出演かなと思っていたのですが、金日曜チームの曲がいいということで誘われてエントリーしました。
これ、大正解(^^♪
このチームの最後にWhen I Think About The Lordという曲を歌ったのですが、リードを取ったCさんのアヤドチエばりのハスキーなカッコよさに
うっとりしつつ、最後列の壇上に並んですごく気持ちよく歌えました。
どこかのイベントでこの曲をやった時も確か最後列で、すごく集中して歌えた記憶があるのですが、今回はこの2年間で一番 ‘曲の中に入った’ 感じがしたりして。
クリスチャンでもない私はどうもHallelujahという言葉に照れや違和感を感じなくもなかったのですが、昨日は素直にHallelujahと歌えたといったらいいのか…。
2チームに参加したので、最後の土曜チームは客席で観てみました。
こちらは3曲中2曲が振りつきの元気な曲。リードやラップもある曲なのですが、今ませスタジオ練習で見たことがなかったメンバーのラップもあって、同じクワイヤながらも新鮮♪

2部はゲストに3か月の産休育休明けのNanaさんを迎えてのチャリティーライブ。
I need you to Surviveの曲で義援金箱を回し、今回の震災の『SING FOR JAPAN』活動のためにNanaさん自身が作った曲
Anthem For Unityを観客の皆さんと一緒に歌いました。
昨晩さっそくアップされたようなので、紹介!


この1か月、つとめて前向きにいようと努力しながら暮らしていたような気がするのですが、昨日は一日楽しく過ごすことができて、
久しぶりだなぁこの感覚と実感しました。
イベント開催にあたって、たくさんのボランティアスタッフやリーダーの活躍があって実現しました。
私は毎回休み希望が通るかどうかギリギリの出演なのでお手伝いすることがないままなのですが、感謝の気持ちだけは毎回忘れないです。
どうもありがとう。
[PR]
by yama-hiji | 2011-04-11 07:49 | MUSIC