<   2007年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
感激
秋が日に日に深まっていく中、昨日は真夏日。
そんな9月28日は待ちに待った日。汐留に行ってきました。
c0058445_20402754.jpg
それは劇団四季のWICKED
観るために!
6月17日から始まったこのWiCKED
新しい公演のために見たいと思うのは
もちろん、私には他の目的が。
主役エルファバ役の濱田めぐみさんの歌を聴いてみたかった。
それは1年ちょっと前。
You Tubeでライオンキングと名のつくものを見ていたところ、ナラの‘Shadow Land’を歌っている彼女の姿に釘付け。それまで生で観た‘Shadow 
Land’とは違う彼女の歌にいたく感動し、お気に入りに追加。
何度となく見ては彼女の生の歌を聴いてみたいと思った。
今回日本で劇団四季がWICKEDを上演することになり、彼女が主役をやると知り、これは観なくてはっ!と使命感にも似た
感情でチケット購入。始まって3ヵ月も過ぎた昨日、やっとその日がやってきた。




c0058445_20555141.jpg

オペラ座の怪人の時にも訪れた四季劇場[海]はすっかりWICKED仕様。
夜の闇に緑が映えていた。
(写真は…ない)
今回は絶対2回1列目で観るんだと意気込み、ど真ん中をGET!
おかげさまで何の障害もなくバッチリ見えました♪

何度かテレビの特集で見ていたけれど、狭いステージながら次々と展開されていく構成には引き込まれてしまった。
グリンダ役の沼尾みゆき さんのまさしく‘ピンク’な声もステキだったけれど、生の濱田めぐみさんはすごかった…。

‘キレイなグリーン’の声はたくましく切なく美しかった。
彼女の登場の歌で、「やっと逢えたね」と 中山美穂にシャルル・ド・ゴール空港で声をかけ見事嫁にした辻仁成の名言のような 気持ちになった私。
3時間のステージ、彼女の歌に心打たれっぱなしでした( TДT)
2階の1列目真ん中って、彼女がいつも見上げて歌っている場所なので、そりゃぁもう…。

小児科勤務だった頃、幼児さんの寝る前にオズの魔法使いの絵本を読み聞かせしていて、あ~こんな話だったっけと、こどもたちが寝ているのに最後まで読み続けたあの話のアナーザーストーリー。友情・真実・正義。
濱田さんのご贔屓じゃない方にもお勧めです♪

そんな私は
[PR]
by yama-hiji | 2007-09-29 21:34 | 観劇
ん~~~~~~~~~~( ̄_ ̄)
この前V6の番組で大塚寧々が自宅でやっている水餃子の食べ方という紹介をしていた。
ガーリックチリソースといってテレビに映されたのがこれ。
c0058445_954946.jpg
香草をトッピングしてこのソースを絡めて食べるという。V6と八嶋智人が絶賛していたので、これは私も買わなくてはっ!と早速購入。

においはキムチの素みたいな感じ。
おお~これは期待できるぞと
食べてみたところ・・・

( ̄_ ̄)
ん~ん~ん~。
どっちつかず。


そもそもよくある東南アジアのスイートチリソースはあまり好きじゃない。
生春巻きは大好きだけど、あのソースはつけたくない。
どっちかと言うと、このソースはそのスイートチリソースに傾きかけた味なのだ。
かといってそんなに甘くもないし、酸っぱくもない。
だけどにおいはキムチ。
餃子の味と相まって、頭の中が混乱するのだ。
でもナンプラーと混ぜるといい感じになりそうかもしれない。 実験しよう。
[PR]
by yama-hiji | 2007-09-21 09:13 | 食べ物♪
バイブルのようなもの?
月曜日の夜、準夜勤から帰ってきてふとテレビをつけると真夜中のロードショーで
『かもめ食堂』をやっていました。
c0058445_18374430.jpg

小林聡美好きとしてはこの映画が公開されると知った
時から楽しみだったのに、結局タイミングを逃して
映画館に足を運べなかった。
レンタル待ちをしていたのだけれど、いつもレンタル中に
なってしまって観られない。
なので、DVD買っちゃった『かもめ食堂』。
でも観ちゃいました。テレビ。



決して派手ではないし、ものすごい起承転結があるわけでもない。
CGなんてありっこない映像。だけど大好き。
丁寧な仕事と生活、真っ直ぐな気持ち、そんなサチエは理想。
マサコはなんだかかっこいい。
ヘルシンキの人たちもなんだかいい人だ。

私がどこかのブログでコメントしたことあるけど、転職するなら昼だけ開店している
定食屋と書いた覚えが・・・。
これって、『かもめ食堂』そのものじゃないっ!とふと気付いたりして。
カフェじゃないんだよね。食堂なの。
焼き鮭、しょうが焼き、おにぎり・・・。
コーヒー(そういえばこの映画では誰もミルクと砂糖を入れていない気がする。
ちゃんと出しているのに!)もちゃんと淹れて。
あーでもシナモンロールは苦手だなぁ。

時々この映画を観ては生活を振り返る時間を持つのが必要と思った真夜中でした。
荒れた部屋を見渡して・・・。
[PR]
by yama-hiji | 2007-09-19 18:51 | 映画・DVD
CATS!
土曜日にCATSを観てきました♪
小さい頃(!)からMemoryのメロディは知っていたけれど、実際目にするのは初めて。
今回イベンターからの‘空席あるよ’メールがあり、たまたま休みだったので、
申し込み、やっと実現。
c0058445_21581668.jpg
今回1階の回転席では猫がやってきて見つめられると知っていたけれど、何しろ初めてなので2階席をとってました。
でもこれ大正解。
何の死角もなく円形ステージが見渡せた。
ウワサどおりみんな猫の仕草をよくわかって演じている。
特にタントミールいう名の猫役の女の人は、セクシーな細身のシャム猫というだけあって、全身タイツ!
何の毛もナシ!からだのラインそのまま!
ウチのメス猫の仕草にソックリで釘付けでした(*≧m≦)
25の登場猫物のそれぞれの見せ場と歌があるため、途中ダラダラしそうな場面もあり、
ライオンキングやオペラ座の怪人と違う印象。
でも、これだけ野良猫には個性があって、それぞれたくましく生きているんだぞという主張でもあるんだろうな。
原作本読んでみようと思う気持ちになりました♪

でもって
[PR]
by yama-hiji | 2007-09-18 22:26 | 観劇
自分の声ってどんななの?
もう1週間以上経ってしまっている…。
でも印象深い日の出来事だったから、記録には残しておこう。

9日に以前ここにも書いたが、kajinさんに誘われていた歌のお勉強に行ってきた。
今回は「音楽家なら誰でも知っておきたい『からだ』のこと」という講義であり、Body Map(体の地図)というものを意識して歌う&演奏すると、動きが効率的、優美、協調的になるというもの。
だから、直接‘歌う’というものではなく、その前段階のお勉強。
教えてくださるのは、日本に5人しかいないアンドーヴァー・エジュケーターという肩書きを持つソプラノ歌手の先生だった。
c0058445_138207.jpg
この本が参考文献。
中身は学生時代講義を受けた解剖学そのもの。
骨や筋肉の絵ばかり載ってます。
今回参加者は8人。
kajinさんには以前三味線の人も来てたよと聞いていたのですが、数日前に先生から来たメールでは私以外の7人はみんな声楽の人( ̄□ ̄;)!!
私、場違いじゃん~!?
最後に実技がある(つまり歌う)というのは知っていたので、この事実を知った時は愕然とした。(おかげでこの日最後に大変なことになる・・・)
そんなこんなで、始まった講義。
もう20年も前に習った解剖学を改めてお勉強する。とはいっても、学生時代は教える方もそうであったが「これは○○という骨」「△筋は○○骨先端から伸び、■の動きをする場合は伸展する」という詰め込みばかりで、そのものは知っていても、なかなか自分のここにこの骨があって何かと同じ高さにあって・・・なんて意識しない。
今回のお勉強は歌う&演奏するためにそこを意識するというものだ。
ここにこの骨があるのだから、こういう姿勢をとりましょう、すると楽になりますというもの。
本格的な解剖学のお勉強を10時半~18時まで。途中昼食休憩やトイレ休憩はあったものの、バッチリと講義(そもそもこれは2日間かけて講義する内容のもの)。
でも7人の声楽の皆さん、ものすごい集中力だった。
ちょっとそれにもびっくり。さすがだと感じた(-_-;

そして終了時間18時を過ぎてから、やっと実技の時間となった。

ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
[PR]
by yama-hiji | 2007-09-17 13:54 | MUSIC
現像してみました
昨年末に買った‘どうぶつカメラ’で撮った写真をやっと現像してみました。
初詣から常に持ち歩いていたのですが、なかなか撮ることがなくって、
24枚撮りきったのはこの8月でした。
c0058445_20483045.jpg

特殊フィルムなので現像にも10日以上かかり、やっと今日受け取ってきました。
かなりお天気じゃないといけないという制約つきのこのカメラ、確かにそのとおりでした。
ちょっとでも曇りで撮ったものはボケボケです。
室内で取るともう…見れたもんじゃありません。
デジカメで撮るのとは違う、リアルなものを写す写真じゃなくって、その場の雰囲気を思い出すような写真に仕上がります。
またフィルム買ったんだけど、今度はいつ撮り終わるのでしょうか?
[PR]
by yama-hiji | 2007-09-08 20:51 | HOME
想像する2
c0058445_19294845.jpg

                    蕾が綿棒に似てる。
[PR]
by yama-hiji | 2007-09-06 19:30 | 独り言
想像する
c0058445_802865.jpg
              針葉樹の葉って、カメレオンの皮膚に似ている。
[PR]
by yama-hiji | 2007-09-03 08:04 | 独り言
ウォーキングする?
c0058445_87922.jpg

私の住む町にはこういう川沿いの遊歩道がある。
春には桜並木になるので何度か通るのだが、桜も終わるとそれから1年は
忘れてしまう道。
涼しくなったので、ふと思い立って駅からの帰り道、遠回りしてみた。
私の好きな緑の道だった。
あ~気持ちいいかもしれない。
夜は結構物騒らしいけど、昼間ならのんびりした雰囲気。
家と駅の往復をここをゆっくり歩くと30分くらいになる。
いい運動になるのかな。
運動というからにはゆっくり歩いちゃいけないのかな…。
[PR]
by yama-hiji | 2007-09-02 08:07 | 独り言