<< 帰省してます 振りかえる >>
もうひとつのきっかけ
↓でブルーシリンジをきっかけを書きましたが、kajinさんの「おろち」を読んでいたという
コメントで、もう一つのきっかけを思い出しました。
学研の‘ひみつシリーズ’という本の中の『からだのひみつ』という本です。
小学校2年生2学期をほぼ全部休んで自宅療養中だった私。
病院帰りのバス停前の本屋さんで、自分で選んでこの本を買ってもらいました。
バスが来るまでの間、その本を読んでいたら、偶然に学校の先生が数人通りかかり、
担任の先生もいたので、母と先生が復学の時期について話していたのを思い出します。

この『からだのひみつ』は、全編マンガなのですが、骨格とか皮膚とか血液とか、循環器・
消化器・呼吸器等々、網羅されていて、私が言うのもなんですが、すごくいい本です。
主人公ヒトちゃんが仲間と一緒に活躍する話なのです。
8才になる頃、へぇ~人の軟骨は柔らかいからメスできれるんだ~と驚いてました。
c0058445_1844491.jpg
検索したところ、表紙の画像を発見。
懐かしいです!
実は、6年ほど前に勤めていた小児科の
デイルームにこの本があったのを
見つけ、懐かしくって夜勤のときに
読みふけったのを覚えています。
今思うと、そこを辞める時、記念に貰って
おきたかったな(爆)。

学研‘ひみつシリーズ’はその後も何冊か買ってもらったけど、この本が一番面白かった。





これで人の体の不思議に興味を持って、進路指導室で衛生看護科を見つけた時に、自分の興味のあるものなら仕事は続けられるかも!って思ったんだ…。
今年で仕事を始めて20年目。
初心に戻るのも必要かな( ̄ー ̄;A)
[PR]
by yama-hiji | 2008-09-04 18:52 | etc.
<< 帰省してます 振りかえる >>