カテゴリ:骨折( 35 )
一年経ちました
今日は昭和の日ですね。
でも私にとっては4月29日は忘れられない日。
一年前の今日、生まれて初めて骨折した日です。
夜勤でしたね。日勤者が続々出勤してきたわ~あと1時間で仕事も終わる~!なんて時間でした。
階段下りてて、踊り場で向きを変えようとした時、後ろから呼び止められて振り返って階段踏み外したんでした。
運悪く両手がふさがってたから受け身もうまくいかず。
声をかけた人が慌てて駆け寄ってくれたけど、大丈夫大丈夫なんて立とうとしたら、今まで経験したことのない痛みと
しびれで一歩が踏み出せずに、しばらくうずくまったけど、そのまま階段登って処置室に湿布と弾性包帯取りに行って
自分で巻いたのでした。
祝日だったから、翌日診察に行って骨折が判明。
2か月の自宅療養と、その後2か月の装具生活になったのでした。 

あれから1年なんですねぇ。
なんかあっという間の気がします。
ついこの前まで足を引きずって歩いていた気分。
あの当時、GW中に大掃除と衣替えしようとして家の中をいろんなものを出しっぱなしにして散らかして準備していたせいで、手伝いに行くよという優しい申し出は恥ずかしくてすべて断って療養生活していて、‘いつでも誰かが突撃訪問できるくらいきれいにしておこう’と誓ったのに、今では一年前のあの時と同じような散らかりっぷりです。
リハビリ中は毎日お風呂でむくみ取りマッサージをして体のメンテナンスに気を遣っていたのに、お風呂じゃiPadで動画ばかり見ています。
一年経って、これじゃいかんと反省しきりです。
c0058445_7244643.jpg

そういえば、骨折中はひじきさんがとても優しくて、
ギプスの足にそっと寄り添ったり、私が寝ようとすると
乗っかってきて左の頬に顔をくっつけて、ヨシヨシお休みねと毎晩10分くらい寝かしつけてくれました。
この時期、猫は換毛期なので、毛だらけで過ごしていたことも思い出します。
梅雨前のこの季節が一番好きなのに、昨年は楽しむことができなかったので、今年は猫毛を掃除しつつ満喫しようと思うのでした。
[PR]
by yama-hiji | 2014-04-29 07:33 | 骨折
治りました!
1か月ぶりにレントゲン撮ってきました。

骨くっつきましたーーー! 治ったどーーー!

これで装具から解放されます(゜-Å)
猛暑の中、湿布して装具つけて…の生活は拷問のようでしたが(かぶれてしまってこの3週間は
湿布してなかったけど)、今日でおしまい♪
長かった―。
夏休みもなかったから、7・8月は装具つけて毎日仕事だったなぁ。
腓骨筋腱炎の症状が残っているので、サポーターとか着けながらしばらく生活することになりそうだけど、解放♪ 解放♪
c0058445_9333857.jpg

最後の処方。
湿布がかぶれるので、塗り薬になった。

今日は受診のために休みを取ったけれど、
朝一で受診だったので、これからの時間は自由。
ふふふ( ̄▽ ̄)V
[PR]
by yama-hiji | 2013-08-27 09:36 | 骨折
そうですか・・・
今日は一か月ぶりにレントゲンを撮ってきました。

結果:一か月後再診

そうか~まだか~ε-(ーдー)
先月順調にいけば22日の診察で通院終了と言われたんだけどな。
足首周辺の痛みは、受傷時に傷めた組織のものだから徐々に治るしかないとはいえ、
骨はまだきっちり線が入ってたなぁ・・・。
でも、ジョギングとか負荷をかけてみてもいいと言われたので、もっともっと動いていかないと。
「痛かったら一週間休んで。またチャレンジして」といういつもの大雑把(?)な指示のもと、一か月やってみます。
先週半ばに痛くて、ちょっとまずいなぁと思っていたけど、今日は平気だから…ま、そんなもんでしょ。
c0058445_1542222.jpg

受傷した時から、ずっと左足にくっついて“手当て”をしてくれているひじきさん。
ギプスしている時は重たくて仕方なかったけど、最近は「冷房で冷やしちゃだめよ」と言わんばかりに暖めてくれてます(^_^;)
病院で出されている湿布は無香性だけど、時々市販のバンテリンの塗るタイプも使っている。
それって結構湿布臭&メントール臭があって、ひじきの大嫌いなにおいなのに、それでもくっついてくれる。
なんだか優しいなぁと育てのかあさんは嬉しいよ(゜-Å)
[PR]
by yama-hiji | 2013-07-22 15:49 | 骨折
一週間がんばれたー!
仕事復帰して月曜から金曜までの勤務はなんとか頑張れて、ホッとしました。
月曜は↓にも書いたとおり、サックスのレッスンに行き、火曜は仕事帰りに接骨院に寄って帰宅。
水曜は筋肉痛&接骨院での揉み返しもあって足が痛いし、結構疲れも出てきたのもあって、まっすぐ帰宅したのだ
けれど、お風呂から出たら喉が痛い。
これはまずい…と思い、エアボーンを飲んで寝たのだけど、暑いのと湿気で寝苦しくって1時間おきに目が覚めて
しまい、木曜の朝のだるいことだるいこと…(-_-;)
なので、我慢せずにエアコンでドライにしてその晩は7時間睡眠。
おかげで金曜は体調復活! 仕事も定時に終え、無事に5日勤務を終了。
9時間勤務に耐えられるか心配だったけれど、この一週間一緒に働いたスタッフが優しい人ばかりで、たくさんフォローしてもらえて頑張れた。
相変わらず科長は容赦ない言葉は吐くけど、元からなので気にしないでおこう。

昨日は朝一で接骨院に行き、久しぶりに揉みほぐされて帰宅。
あちこち痛くてへたばってしまい、エアコンつけて昼寝。
それなのに夜もぐっすり寝て、今朝は寝過ぎて顔がむくんでる(^_^;)
年齢的にも簡単に疲れは取れないし、この暑さもあって疲れやすいから、復帰早々夏バテなんてことにならないように管理しなくちゃ。
c0058445_118144.jpg


明日は休みなのだけれど、出かける用事&サックスレッスンもあるので、
今日は掃除をしつつ家でゆっくり過ごします。

←この方も2か月のべったり生活からまたお留守番生活になったので、
 甘えたくって仕方がないらしい。
 暑くてもしっかりくっついてきます…。
[PR]
by yama-hiji | 2013-07-07 11:09 | 骨折
仕事復帰
2か月ぶりに仕事に行ってきました!
今月はとりあえず夜勤免除で、一週間くらいは階段じゃなくてエレベーター使っていいということ。
今日は体慣らしということで、特に役割は付かずに、フラーフラーとして過ごしていた。
9時間起きている(立つor座るor歩く)が2カ月ぶりだったので、どうなることやらと思っていたけど、とりあえず終了。
ほとんど座っていたので、あまり足も痛くなくて、仕事帰りに2か月ぶりにサックスの練習にも行ってきた。
6月1日に発表会だったのだけれど、出られなかったサックス5重奏。
今度は11月だって。頑張らなくては。

明日は仕事帰りに接骨院に寄る予定。
足がパンパンよ~~~。
[PR]
by yama-hiji | 2013-07-01 22:41 | 骨折
療養生活62日目 本日終了
4/29 受傷
4/30 受診 スプリント固定
5/13 ギプス固定  
6/10 ギプス除去 装具装着 部分荷重許可
6/24 全荷重許可 7月からの仕事復帰許可
6/25 接骨院に通い始める

骨折して2か月。中学生の時に左足首を捻挫し、20代半ばに交通事故で同じく捻挫した経験がある。
今回はこれまでの痛みと比べ物にならないものだったので、もしかしたら折れたか?と思ったら…本当に折れてた。
骨折と診断され、2週間くらい仕事休むことになるのかな~と想像したら、3か月と言われた時の絶望感たるやら。
けがや手術をした際には、患部挙上といって心臓よりも高い位置に挙げて安静にしなさいというのが基本。
足首をそうするということは、必然的に寝てクッションを重ねた上に乗せる姿勢になるわけで。
最初の2週間は、飲食・トイレ・シャワー以外は寝て暮らす生活。
なにしろ、皮下出血がひどかったので、足首回りが小玉スイカのような大きさになっていたから、
挙げて冷やすしかない。
移動は両松葉杖を使うので、掌は痛いし(全体重をかけて持ち上げるから)、疲れるしで、自分の体重と運動神経の
なさを呪った。

腫れは若干引いたのでギプスになったら、固定がずれなくなったことで少し楽と思えるようになった。
毎日5時半に起きて、家事をして、DVD観て、夕方シャワーを浴びて寝るというルチーンワーク。
6月に仕事に戻るべく、ギプスシューズやらサポーターやら、MY杖などネットで購入する日々。
しかし、何言ってるの?まだまだでしょ~?な雰囲気で追加の1か月の診断書が出た時、かなりショックだったが、
ある意味開き直りの境地になる。
ミュージカルのチケットは5枚ほどダメにしちゃったし、オペラ座の怪人の千秋楽も終わってしまった。
動ける範囲で掃除に没頭するようになる。
1か月以上放っておいた家のあちこちを片付けて拭くことに毎日2~3時間費やす。
模様替えしたい、カーテン外して洗いたいとか思うけれど、高いところは脚立がないと届かないのであきらめる。
ギプスが外れてちょっと荷重していいよと言われたら、ますます掃除に明け暮れる。
あちこち磨いていると、気持ちが足にいかなかったから都合がよかったのかもしれない。
やっと家から外出できるようになるが、体力が驚くほど落ちていて年齢を痛感する。

全荷重が許可となったが、なかなか踵に体重がかけられず、左脚の裏側全体が伸びないことが判明し、7月からの仕事復帰に間に合わないと思い、接骨院へ行き、毎日その痛さに悶絶。
日頃の運動不足に加え、ギプス固定による拘縮、この7週間の同一体位で過ごしていた凝りなどで、体バリバリ。
動かしつつも筋肉痛と闘い、今に至る。

そんなわけで、今日が最後の自宅療養。
大好きな初夏のシーズンを家にこもって過ごし、いつの間にか夏になっていた。
2か月もあれば、歩きまわれなかったとしても、クリエイティブな人だったらいろんな作品を作っていたかもしれない。
私がやっていたことは、先日書いたように、ずーっとDVD観ていたのと、掃除のみ。
いろんな意味で、最初の5週間はやる気が起きなかったなと。
食べるものはストックもあったし、毎週宅配生協も来てたし、なんにも困らなかった。
外に出たいと思ったのは、行けなくなってしまったミュージカルとライブの時。
つくづくインドアな人間なんだなと思う。

愛すべき猫3匹がいてくれたおかげで、寂しいと思うこともなかったし、こうしてネットでつながって反応してくれる人もいることで救われた気がする。
それから、一番困っていた受診という行動に気付いて助けてくれた先輩に感謝。
その反面、医療職でありながら容赦ない言葉をかける同業者や、無神経な発言をする人もいて、自分はこういうことは患者さんに絶対言わないようにしようと勉強になった。
今月後半に2度電車に乗る機会があったんだけど、駅のエレベーターはどうして端にしかないんだろうと驚く。
しゃきしゃき動けない時に、走ったり、急に方向転換する人が多い駅構内って、とても怖い場所だと気付いた。
それから、車内で席なんか譲ってくれないということも。
マタニティマークはだいぶ普及したけれど、初期の安定していない妊婦さんとか大変だろうなと考えさせられました。

c0058445_1718127.jpg

明日から仕事復帰。
たくさんチームに迷惑かけてしまったので、少しずつ体と向き合いつつも頑張らなくちゃ。

 ←君たち、明日からお留守番よろしく 
[PR]
by yama-hiji | 2013-06-30 17:25 | 骨折
療養生活60日目
昨日晴れていて湿度も低くって、それでもって風もあってと、とっても気持ちのいい日だったので、
接骨院が終わってから美容院に行ってきました。
17日に行っていたので、10日しか経っていないのだけれど、始めて行ったところのチャラい美容師の切ったスタイルがどうにもこうにもおかしくてまとまらないので、以前行ったことのあるところに行って切り直し。
スッキリです。ふー。
ついでに復帰にあたり、仕事用のソックス買ったりしてスーパーで食材を買ったりしていたら、足が痛い・・・。
昨日の接骨院での施術がものすごく力の入ったもので、腰とか肩とか痛かったんだけど、足首はいじられていないし…なんだろう? 歩きすぎ?

夜は湿布貼って寝たのだけれど、朝になっても痛みが残っている。
ふくらはぎも痛い。
ふくらはぎはかな~り揉まれたので、それもあるかな~と思いつつ、今日の接骨院で報告してみる。
「足首はいじっていませんから」
と却下されてしまった。 確かにアキレス腱はギューっとされるけど、患部周辺はやっていないんだよなぁ。
そんなわけで、今日は終えたらまっすぐ帰宅して、足を挙上して休んでみる。
先ほど洗濯物を取り込みがてらベランダを掃除して動いてみたら、やっぱり痛い。
う~~~今日はフェリス女学院での沼尾さんの公開講座に行ってみようと思っていたのに、断念しよう(゜-Å)
石川町は坂道多いし、夜だからもし痛みがひどくなったら受診できないし。
沼尾さ~~~~ん! ( TДT)))))))))
[PR]
by yama-hiji | 2013-06-28 17:26 | 骨折
療養生活58日目
今日は接骨院を9時半に予約していた。
寝坊してしまって7時に起きたので、バタバタして準備。ふと気付くと雨降ってるじゃないか~~~!
バイクで行こうとしていたのだけど、これじゃ無理ということで歩いて行くことにした。
これ、骨折してから初めての長距離。
いつもだったら10分ほどで行く距離だけど、やはり20分かかってしまった。
でも、歩けたーーーーー( ̄▽ ̄)V

そもそもマッサージ嫌いの私の理由は、過去に2回マッサージを受けた(肩こりがひどくて)ことがあるけれども、
2回とも揉み返しと呼ばれるものが強くて余計に辛くなったから。
昨日の施術でどうなることやらと思っていたけれど、朝起きたら全然平気だった。
これは合ってるのではないかと手ごたえを感じる。
今日も全身ほぐしをやってもらう。
「腿の裏側がこんなに固い人は見たことがありません」と言われる。
家でどうしたらいいですか?と聞くと、足を投げ出して真っすぐ腿の裏を伸ばすことと言われる。
う~ん、骨折してからずっとその姿勢で過ごしているんだけどなぁ^^;
骨盤の脇と腰椎に沿って押される時が激痛で、今日はバンバンと思わず台を叩いてしまった。

今日は電流刺激もやってもらい、終わって再び歩いて帰る。
先週ふくらはぎの筋肉痛で悶え苦しんだけれど、今週はふくらはぎはもう平気。踵もだいぶ着くようになってきた。
ただ、どうしても膝が外を向いてゴリラ歩きになるのでそれを意識しよう・・・。
[PR]
by yama-hiji | 2013-06-26 20:19 | 骨折
療養生活57日目
昨日は職場の上司に仕事復帰の旨を説明し、無理そうな業務の分野を伝えた。
受診毎に連絡はしていたけれど、今までの無愛想&威圧的な応対とは違って、ホイホイと上機嫌だった。
迷惑かけたチームのメンバーにも復帰連絡メールをし、受診の送迎を2度も請け負ってくれた方にも連絡。
ほっとしたと同時に、あと1週間で復帰するためには体力をつけなくてはならないことを改めて実感する。
この2週間、軟禁生活から徐々に外界の生活に段階を踏んでいったけれど、最長4時間の外出しかしていない。
(この4時間についてはまだ書いてないんだけど、超疲れて翌日寝っぱなしだった…)
歩くのは長くても15分。
これだと9時間の勤務時間はきついだろうと想像がつく。
暑さと人混みも堪えるだろうだろうなぁ。

昨晩ふと思い立って接骨院にでも行ってみようかと思いつく。
近所の接骨院を検索。
立地的に便利そうで堅苦しくなさそうなところをチェック。
今日は早速行ってみた。
あれこれ問診をして全身チェックをしてもらったら、かなり驚かれてしまった。
おなか以外はガッチガチで、信じられない!と・・・。足のむくみもひどいと。
私の自覚としては、今日は肩こりもないし、家から直行して行ったのでそんなにむくんでないはずなんだけどなぁ。
足首周辺の筋肉や靭帯のあたりの治療をしてもらうべく行ったんだけど、歩くための体になっていないということで、
第一回目は全身もみほぐしで終了。
すっごく痛かったーーーー! 特に膝の後ろと腰!
もともと人にやってもらうマッサージとか嫌いなのだけど、この1週間続けてみようかと思い、明日の分も予約。
やってみよう。
[PR]
by yama-hiji | 2013-06-25 18:00 | 骨折
療養生活56日目
本日受診。
骨は順調に出来てきているので問題なし。
痛みは…その時々様子を見ながら付き合っていく。
飛んだり跳ねたり走ったりしない。正座もダメ。左足に体重掛けて方向転換しない。

というわけで、来月より仕事復帰決定
あと1週間の療養生活となりました。

とりあえず、やれやれ。
[PR]
by yama-hiji | 2013-06-24 17:23 | 骨折