<< 7月23日 アラジン マチネ 楽しく続けてます >>
BWミュージカル 天使にラブソングを…
c0058445_170794.jpg
 7月27日 シアターオーブ

昨年日本でも公演があったシスターアクト。
当初1回だけチケットを取っていたのだけど、あまりに楽しくて追加して数回足を運んだあのステージが、今年は本場ブロードウェイから来日公演。
日本版では頑なに『シスターアクト』というタイトルで通していたけど、
今回は『天使にラブソングを』と。
そのタイトルのせいなのか、昨年の日本公演が開演してから徐々に盛り上がっていき、この作品の楽しさが伝わったのか、今回の来日公演はあっという間に売り切れてビックリ。
私は先行予約で張り切って前から2列目のチケットを抑えたんだけど…。 選択ミス(*_*)
オーブはステージと1列目が近いので、見上げることになって首が疲れるんですよね。

そして、うっかりしていた字幕。
来日公演って上手下手に電光掲示板で縦書きで出るんですけど、それって前列センターだととても見づらい。
会場行ってから、そうだったーしまったー!と後悔。
もちろんストーリーは知っているし、場面でどんな会話が繰り広げられているかは日本版で観ている分わかっているのだけど、そのニュアンスの違いとか歌詞の翻訳の仕方とか気になり、首は動かさずに眼だけ横の字幕をちらりと見る。…で、すごーく疲れた。
そして感想。
ん~思ったより迫力がなかったというか。
シスターたちが楽しそうに歌う場面は、この演目ならではのハッピーな迫力があるんだけど、各ソロの場面はなんだか「?」と思うことが多かったです。修道院長は良かったんだけど、カーチスと、なんたって主役のデロリスが…。この日は調子悪かったのかしら?
TJとシスター・メアリー・パトリックは良かったな~。

来年は日本再演! 
キャストはまだ全員発表にはなっていないけれど、宮澤エマさんのシスター・メアリー・ロバートは素晴らしので、ホント楽しみ♪
[PR]
by yama-hiji | 2015-07-28 15:51 | 観劇
<< 7月23日 アラジン マチネ 楽しく続けてます >>