<< ライオンキング再び いいかも♪ >>
眠いのだ。だるいのだ。痒いのだ。
思い起こせば7月30日のことだ。

仕事帰りに久しぶりに会ったお友達c0058445_17114028.jpgくろちゃん♀推定10歳とたわむれていた。
帰り道で「痒いなぁ~」と思って手袋のうえから右の手の甲を掻きながらバイクで帰った。
帰ってお風呂に入ると手の甲を始め、上腕5ヶ所、太もも2ヵ所、足首周辺8ヶ所が蚊に刺されていた。

マズイ・・・。
私は蚊アレルギーなのだ。
明日腫れるだろうなと思いつつ、土曜のネットの集会に顔を出していた。


翌日31日、案の定それぞれ5センチ大の発赤。 かゆい。
虫さされの薬を塗り出勤。
昼休み。余っていたステロイド軟膏をもらって塗り塗り・・・。 かゆい・・・。
午後2時。発赤10センチ大に!硬結も出来て浸出液も。 かゆくて堪らん!!
こうなってくると軟膏も効かないのだ。

家に帰って浴室で全身チェック。
上腕・太ももは3センチ程度でおさまっているものの、足首周辺は相変わらず10センチ大で熱を持っている。
これから深夜勤入り。寝なくちゃいけない。これじゃ眠れない。
仕方なく抗ヒスタミン剤を1錠飲む。
私は抗ヒ剤にものすごく弱く、でろでろに眠くなってしまう。
比較的弱いものが手持にあったので、仕方なく飲み、2時間半の仮眠から目覚め、夜勤に行った。
夜勤は忙しかったので眠さと戦うことはなかったが、家に帰ってきた昨日1日は眠さが襲ってきた。
発赤は5センチ大に縮小(抗ヒ剤はやはり効くね)していて、かゆみも半減していたが、早く治したい一心で再び薬を2錠飲み、シャワーの後寝る。

寝倒して起きたのは20時前。
発赤は2~3センチ大になり、内出血様に。
こうなったら占めたもの。
時々痒くなるものの後は痕がなくなるまで気長に待つしかない。

蚊アレルギーって1ヵ所くらいだとそんなに辛くないのだけれど、こうもたくさん一度に刺されるとどうしようもないくらい全身が辛くなるのですよ。
小さい頃20ヵ所くらい刺されて熱を出したこともあるし、二の腕3ヵ所刺されて制服のブラウスが着られなくなるくらい腫れて、違うシャツで登校して生活指導の先生に怒られたこともある。
c0058445_17291039.jpg
この春から働いているうちの病院は
山の中に建てられたような病院なので、
草ボーボーなのだ。
竹やぶもあって、蚊が多いらしい。
そして今年は経費削減とかで、草刈の業者を頼む予算が削除されたらしい。
どうするワタシ!
夏は長いぞ!!
[PR]
by yama-hiji | 2005-08-02 17:32 | 独り言
<< ライオンキング再び いいかも♪ >>