<< レ・ミゼラブル 4月21日 ソワレ コルム・ウィルキンソン 日本ス... >>
レ・ミゼラブル 4月15日プレビュー公演
2015年版のレミゼが始まりました。
2013年はいろんな思いで見終えることができたので、1年半ずっと待ってました。
福井さんは昨年ずっと休養していたので、昨年11月の製作発表でバルジャン役で名前が発表されメディアに出た時は、嬉しいとともに果たして大丈夫なのかと思ってました。
今年に入り稽古が始まってからも、福井さんの姿が上がってくることは少なく不安になったり。
c0058445_20562927.jpg

しかし、プレビュー公演が始まって福井さんの初日の4月15日。復活を実感しました。
2015年版ということで、演出が変更になっている場面もありましたが、細かな演技や表情も増え、より深いバルジャンになったように思えました。
カーテンコールでの福井さんの表情、ほんと良かったです。復活おめでとうございます。

この日は吉原さんがジャベール。
2013年は福井さんと吉原さんお2人ともバルジャンとジャベールを演じていて、吉原さんがバルジャン、福井さんがジャベールの方がいいという意見が多かったのに対し、私は逆だったので、この日の組み合わせはたまりません。吉原さん、かなり痩せてその高身長もあり、ジャベールの衣装がよく似合っていて、2人の対決の時はかなりのカッコよさ。そしてやはり、吉原ジャベールのStarsは絶賛ものだと思うのでした。

そして今年キャスティングされた海宝マリウスと清水コゼット。この2人もとても良かった。
海宝さん、初代ヤングシンバからすっかり大人になり、素敵な役者さんになったんだなと。恋に落ちたマリウスの必死さが前面に出ていました。清水コゼットは父思いのかわいい娘で、とても好みです。
それから今年初は上山アンジョルラスも。ビジュアルはカッコいい系なので、もっとバンバン前に出てくれるといいなと思いました。
ガブローシュの松本涼真くんは、以前に瀧山さんのライブに出ていた涼真くんだと思うのですが、大きくなったな~歌うまくなったな~と。ガブローシュのキャスティングされる男の子は、本当にみんな歌がうまいなぁ。

2013年のプレビュー公演は、骨折していけなかったんだよなとか、福井さんも怪我をして出られなくなり、6月18日ジャベールデビューの日に、私もやっと都内まで外出できるようになってこの帝劇に来たんだよなとか、思いおこすことたくさん。
そして、この日の素晴らしい舞台を観て、今年のレミゼも始まったんだなと実感です。
今日18日は、本公演初日でした。
6月1日までの短い期間、福井バルジャンの4回分のチケットは確保しているのですが、5月の勤務シフトがわかったら追加したいのです。
だって、吉原バルジャンも観たいじゃないですか♪
[PR]
by yama-hiji | 2015-04-18 21:22 | 観劇
<< レ・ミゼラブル 4月21日 ソワレ コルム・ウィルキンソン 日本ス... >>