<< 8月です ほくろ >>
SONG&DANCE60 その2
c0058445_10401359.jpg
6月26日
前回から続くソンダン話。
幕間に、観客からの家族や友人らに感謝の手紙をキャストが読んでくれるというイベント期間。手紙自体は正直興味はないのだけど、BGMとしてアカペラをやっていると知る。Wow!飯田兄弟のアカペラなんて、ハモネプ時代のブラスターズ以来じゃないの!と四季サンったらオタク心をくすぐるわぁ。

数日間しか行われないそのイベント中、かろうじて行ける日が夜勤明けの一日のみでした。
ほぼ完徹状態で行く夏のマチネはつらいものがあるけれど、聴かねばならぬと浜松町へ。
洋一郎さんの手紙朗読の向こうで、神永さんと飯田兄弟のアカペラ。わー胸熱。。。
お見送りの際には飯田兄へ久しぶりにアカペラ聴けて嬉しいですと伝えて帰る。
お見送りって、たくさん話しかけている他のお客様と違い、私はどうも恥ずかしくってありがとうございました~としか
言えないんだけど、この日は伝えよう!と意気込んでしっかり言うことができました。やれやれ。


c0058445_10405645.jpg
8月2日
千穐楽は取れなかったので、マイ楽。
神永さんはJSCの稽古が始まるために抜けてしまい、田中さんがボーカルパートへ。
キャラが違うので、同じ曲を歌っていても印象が違います。陽のイメージを前面に出したUnderTheSeaがすごく楽しかった!
今回のソンダンはダンサーの方々が本当に素敵で、毎回右に左に目が足りない。朱涛さんのような大柄な男性のキレキレのダンスがすごくカッコ良かったり、松出さんのしなやかなバレエの指先が美しかったり、茜さんのチャーミングな笑顔がほんっとにかわいかったり。

当初全く予定していなかったソンダンだけど、計5回観劇。観るほどにもっと観たいと思えるステージでした。
個人的にこのソンダンのMVPは西尾さんだと思っていますが(^^;
最後のお見送りは、ずっとカッコよかった坂田さんと握手したくてその列に並びました。
美人な麦子さんも同じ列♪ そして、田中さんの神対応握手にクラクラしそうになり帰路につきました。
[PR]
by yama-hiji | 2014-08-03 23:59 | 観劇
<< 8月です ほくろ >>