<< きのうのあさにみかけたひと 今年のさつきはちょっと違う そ... >>
Sister Act ~天使にラブソングを~

6月12日 ソワレ

Sister Actの映画がきっかけでゴスペルを始めた私。
昨年レミゼを見るために帝劇に通っていた頃、ミュージカル版で日本上演のポスターを見かけ、おおっ!となっていたのでした。
あれから数か月。 やっと行ってきました。c0058445_215228.jpg
前予でモリクミさんと吉原さんの組み合わせの1日しか取ってなかったのですが…
わーー!楽しい! もっと取っておけばよかった!
瀬奈デロリスと大澄カーティスの組み合わせも観たいー!
この2人の競演の組み合わせを見ると、もう私の休みで行けるところはなくて。
残念です。
鳳蘭さんは、映画の修道院長そっくり(・m・ )
汗っかきエディの石井さんいい声だなぁ。
オハラ神父の村井さんには笑いっぱなしでした。
そして何より、シスター・メアリー・ロバートの宮澤エマさんの声質と音域の広さに感動しました。
今まで聴いたことないようなタイプの声だし、見習いシスターらしい素直な感じが良かった♪
最後に紫のブーツ履いてるのは、ちょっとジーンとした(゚ーÅ)
他のキャストの皆さんも、なんだか素敵で、最後までキラキラ楽しい。カテコも楽しい♪
あ、でも一番はじけているのは指揮の塩田さんかも(←これはネタバレ?)
c0058445_21235355.jpg

ちなみに、公演日によっては開演前にゴスペルクワイヤが
ロビーで歌っています。
私が行った日はなかったのですが、スケジュールを見ると、
知っているクワイヤや過去に同じステージに上がったことが
あるクワイヤの名前も。
こっそり聴いてみたかったな。
ま、別に堂々と聴いてもいいんですけどね(^_^;)
ゴスペルを辞めて何年経つのかな?自分。
ソロで歌う声は出なくなったけど、機会があればまた歌ってみたいな
という気持ちになりました。

それからそれから、映画とミュージカルの曲は全然違います。
舞台版はアラン・メンケンさまが手掛けているのです、( ̄▽ ̄)V
さすがなメロディラインです。
[PR]
by yama-hiji | 2014-06-17 21:32 | 観劇
<< きのうのあさにみかけたひと 今年のさつきはちょっと違う そ... >>