<< さつきやまとひじき 療養生活43日目 >>
療養生活44日目
の画像のように装具をつけているのですが、朝起きてから徐々にむくんでくるのに従って、どんどんきつくなります。
足首より上の部分はベルトで調整できるのですが、土ふまずの上あたりにプラスティックの取り付けがあって、
そこのボタンが骨にあたって痛いんです。
患部の内くるぶしはもうちょっと上の部分で、そこはプラスティックが膨らんでいてあたらないように設計されて
いるのですが。
あと、つま先側の出口のへりが食いこんで痛い。
甲高の足の私としては、むくんでくると甲も裏も痛くて( TДT)
中に靴下履こうと思ったけれど、ハイソックスを持っていないし、つま先は空いていて欲しいなぁなんて考えて、
よし!あれだ!とAmazonで検索。
スリムウォークのこのタイプをぽちっと。
昨日昼前に頼んで、19時過ぎに届いた。
Amazonサマサマ<(_ _)> 非常に助かりました。
おやすみ用なので、圧力弱めで太い足の私でも楽に履けます。

そんなわけで、今日はこれを履いて踵を着ける練習しつつ、炊事洗濯掃除。
アキレス腱はだいぶ伸びて踵が着くようになったけれど、立つ時、歩く時、どうしても膝が伸びなくて
ゴリラ歩きになってしまう。
たった6週間の癖ってこうも取れないものかと驚く。
筋肉痛&使っていなかった部分への負荷で、15分でも立っていると痛くなってくる。
患部じゃないから大丈夫だと思うんだけど…とヒヤヒヤしつつちまちま動いている。

今日は職場に連絡して状況を報告するが、何月何日になったら完全復活するのかと復帰について
何度も何度も聞かれる。
私も何度も何度も、歩き始めたばかりでどうなるかわからないし、2週間後の診察とレントゲンの結果がなければ
なんとも言えないし、歩くのはできるので来月は戻るつもりですと答える。
それでも何度も同じ質問。
思わず「完全ってどこを求められているのですか? 飛んだり走ったりは今年中はできないと思います。
でも7月には復帰します」といらっとして答えてしまった。
管理者だからそのあたりを気にするにはわかるけれど、あなたは何の仕事してるんだ? 医療職だろ?
そのくらいわからないのか?とムカついてしまって、この療養生活の中で一番腹が立って嫌な気分になってしまった。
[PR]
by yama-hiji | 2013-06-12 18:48 | 骨折
<< さつきやまとひじき 療養生活43日目 >>